-社長挨拶-

代表取締役社長 井上豊秋

岐阜県大垣市に本社をおくわが社は、骨材生産を中心にこの周辺分野、コンクリート二次製品、アグリ製品、 ケミカル・エネルギーなど特殊輸送、ホテルレストラン、自動車・建機整備事業を東海、関西、関東市場で 展開成長発展させてきた中小企業です。多くの株主さんのもと監査法人の監査を受け、透明性公開性の高い経営を 行っています。

「自分と自分のまわりの人々の幸福(しあわせ)のために」という経営理念のもと、 「小さいながらも特徴あるキラリと光る存在」を目指して頑張っています。この願いをさらに強化実現するために 優秀で元気あふれるやる気満々の仲間を募ります。

規模は小さいですが、多くの事業分野があるため連結という尺度で見れば安定した業績を残しています。 ここ10年間は縮小均衡を図ることで質的指標は大きく改善されましたが、成長性は実現できていません。 団塊世代が引退し、世代交代が進む今、沢山の新しい仲間を迎えることでさらに改革・改善を行い、 事業の継続成長発展と新規市場・事業の実現を目指します。積極的で前進向上意欲旺盛な仲間を募ります。

地元に帰りたいからわが社を選ぶ、という選択基準ではなく、やりたいことが出来るに違いないからとの基準で 志望していただきたい。新事業の企画、オランダやアメリカから機材や資材の輸入、天候の変化に影響されない 植物工場の創造、そして日本一の種苗生産会社になるなど多くの夢がここにはあります。 これらの夢を新しい仲間と実現していきたい。

しかしながら現実は厳しいもので、楽な仕事やエアコンが効いた快適な環境下で行う職種は多くありません。 骨材は屋根なし、コンクリート工場やアグリ園芸工場は屋根壁のみの開放状態、逆にアグリ種苗生産温室では 夏の厳しい暑さが襲います。こんな生産現場に設備投資と創意工夫を加えて高品質製品を作り出したいです。 これらに従事管理監督していただくのがみなさんの仕事です。大丈夫ですか?それでも良し、という意欲あふれる 仲間に来てもらいたいです。

仕事も遊びも何事も一生懸命、その気になってやるのがわが社の企業文化です。 課外活動では、本社コーラス、ボウリング、ソフトボール、秋のおみこし・文化展、冬のイルミネーション、 チャリティーコンサート、カンボジア支援と多彩です。

若き闘士の入社をお待ちします。